施設概要

山梨大学では、大村智博士のノーベル医学・生理学賞の受賞を機に設立した大村智記念基金の事業の一環として、このたび、「大村智記念学術館」を創設いたしました。 学術館は、山梨大学甲府キャンパスの正門近く、武田信玄公を祭神とする武田神社に向かう武田通り沿いに設置し、学生や市民の皆様にも利用しやすい場所になります。

学術館の外観は、本学の前身である江戸時代の甲府学問所「徽典館」を参考に八角三層の歴史的建築と近代建築が融合したデザインとなっています。 1階は、大村智博士が山梨大学在学時の卒業論文やゆかりの品々を展示しているほか、本学創立のルーツである徽典館に関する資料の展示、本学の学術資源や研究成果などの特別展示などを行っています。 また2階には、150人が収容できる大村記念ホールを設け、講演会やシンポジウム、各種イベントなど多目的にご活用いただけます。

大村智記念学術館パンフレット(PDF)

館内マップ

※クリックで大きいマップをご覧いただけます。

館内マップ1階館内マップ2階